【ロンシャンプリアージュMサイズ 通勤バッグの中身・プリアージュMはどれくらい入る?A4とお弁当、水筒も入る?】

あなつな

こんにちは、あなつな(@anatunablog)です*

通勤バッグがボロボロになったので、
買い換えました。初ロンシャン!

新旧のバッグの大きさはほとんど同じですが重さが全然違います

左:旧バッグ 右:新バッグ

今までの通勤バッグは、底の角が擦れてボロボロに・・・底が抜けそうでヒヤヒヤ。

旧バッグは底の角がボロボロ

スポンサーリンク

目次

通勤バッグにプリアージュMサイズを選んだ理由

新しく使う通勤バッグは、

ロンシャンのルプリアージュ

というバッグにしました。
お弁当と水筒も入る大きさで探してたので、Mサイズを選びました。

ロンシャン ルプリアージュのサイズの選び方

  • Sサイズも魅力的でしたが、A4が入らないという理由で断念。
  • Lサイズはたくさん入りそうだけど、シルエットが大きすぎる。
  • Mサイズはシルエットもすっきりして、お弁当&水筒&化粧ポーチも入る大きさで決定。

ロンシャン ルプリアージュの色の選び方

あなつな

ロンシャンには色がたくさんあって、本当に迷いました。

引用元:longchamp公式

色選びのポイント

  • 直感で選ぶ!
  • 汚れが目立ちにくい色を選ぶ!
  • 人と被らない色を選ぶ!

私の場合は、直感ではパピエという色でした♪
汚れが目立ちそうなのが気になりますね。

引用元:longchamp公式

このパピエとブラックで3か月悩み・・・ブラックにしました。
理由は私がガサツで汚しやす性格なため。次買う時は、パピエ!!
季節に合わせてブラックと交互に使いたいな。

今回は悩んでる間にブラックが2回も在庫切れになってて、
在庫切れの間に茶色(エボニー)もいいなって、迷いだして、茶色を買おうとしたらブラックの入荷通知が来て、もうブラックに決めました!

優柔不断な方は色選びに悩むと思いますのでとことん悩んでください。

スポンサーリンク

プリアージュMサイズは実際どれくらい入る?

バッグインバッグを使うのをオススメします。

通勤バッグの中身
  • 弁当(サーモスのスープジャーセット)
  • 水筒(無印の500ml)
  • 化粧ポーチ
  • AirPods Pro
  • 財布
  • 薬ポーチ
  • 生理用品、ホッカイロ
  • リップ、ミラー
  • アホ毛マスカラ
  • 白髪かくしマスカラ(ブローネ)※アホ毛も抑えてくれるので万能すぎ
  • アルコールチェッカー(会社で支給)
  • 会社で使う印鑑
  • A4サイズファイル(画像に写ってませんが、入ります)

ルプリアージュのMサイズにお弁当、水筒、財布、化粧ポーチが全部入った!

必要なもの全部、詰め込んでみた。

バッグ自体ちょっと小さいかなと思ったけど意外と入りました。(良かった!)

全て詰め込んだ状態

バッグインバッグを入れても左右に余裕があるので、財布と薬ポーチをそれぞれ入れてみました。

チャックを閉めてもパツパツではないです。
バッグの中身がスッキリして無駄にバッグの中身を確認。

チャックを閉めたらこんな感じです。

プリアージュMサイズのバッグインバッグ

バッグインバッグを使うと自立して型崩れしないので、ぴったりのサイズを探して購入しました。
バッグインバッグを使うと中がごちゃごちゃにならないので、
絶対的にオススメします!

必須アイテム:バッグインバッグ

ルプリアージュのMサイズ(公式サイトより):縦28cm x 横26.5cm x 幅15.5 cm
バッグインバッグのサイズ:

ロンシャンのルプリアージュはバッグ自体に収納が少なく、自立しないのが難点。

バッグインバッグで収納と自立問題が解決。

スポンサーリンク

ロンシャンの種類まとめ

ロンシャンには、他にも種類があって可愛くて軽くて丈夫なバッグがたくさんあります。

・ショルダータイプ
・旅行用
・普段用

いくつも欲しくなるロンシャン、お手軽価格だし普段使いに活躍できますね!
これからどんどん集めたくなります。

ナイロンもしっかりしていて、やや硬めのナイロンですね。
丈夫そうなので、長持ちしてくれたらいいな。

車通期なので、バッグの重さとか気にしてませんでしたが、
意外にも高ポイントで満足してます。
以前までは革のバッグだったので重くて、仕事帰りの買い物は一苦労でした。
これからは、ナイロン製で軽いので仕事帰りの買い物もスムーズにできそうです。
両手に買い物しても、バッグが軽いので雨の日でも楽勝です。

通勤バッグをお探しの方の参考になると嬉しいです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次